沖縄の離島でリゾートバイトがしたい!

沖縄は、本島を始めとするたくさんの島から成り立っています。本島と車で行き来できる島もあれば、飛行機で30分以上かかる島など様々です。リゾートバイトといえば沖縄、沖縄といえばリゾートバイトというくらい「リゾート」のイメージが定着している沖縄ですが、本島ではなく「離島」でのリゾートバイトを探しているという人も少なくありません。沖縄の離島でリゾートバイトをすることのメリットやデメリット、離島でのリゾートバイトの探し方などについてお話ししていきましょう。

 

沖縄の離島でリゾートバイトをするメリット・デメリット

 

まずはメリットとデメリットについてお話ししましょう。沖縄の離島のメリットは、

 

  • 南国気分や非日常を味わえる
  • ゆったりとしたスローライフ
  • 大自然を満喫できる

 

など、「お金で買えないもの」が得られるという点でしょう。都会にいたら絶対に味わえないような体験が、沖縄の離島ならすぐに体験できるのは最大の魅力でもありますね。

 

続いてデメリットの紹介です。デメリットは、

 

  • 時給が安いのに物価は高い
  • 買い物や日常生活などが不便
  • 派遣会社によっては仕事が少ない

 

などがあります。沖縄自体、給料は低めなのですが、離島も例外ではありません。しかし離島は「輸送費」がかかるため、食材でもなんでも普段見慣れた金額の倍近い値段がつけられていることも珍しくはないのです。給料が安くて物価が高い、つまり貯金目的の人には不向きなバイトと言えるでしょう。特に西表島や小浜島など自然が豊かな離島は、生活がかなり限られてしまいます。

 

沖縄離島のリゾートバイトの探し方

 

沖縄離島でのリゾートバイトは、どのように探せばいいのでしょうか。おすすめは、やはり有名な派遣会社のサイトに登録して仕事を探すというもの。「はたらくどっとこむ」や「リゾバ.com」といった大手のリゾートバイトを紹介している会社なら、離島でのお仕事もたくさん紹介しています。まずは事前に登録をしておき、自分の希望に合った仕事を探していきましょう。