夏のリゾートバイト体験談について

リゾートバイトは、日本国内の「リゾート地」でバイトをすることをいいます。その多くは、現地に数ヵ月間住み込みで働くことになります。リゾート地は交通の便が不便なところが多いので、効率的に働くためにも「住み込み」が基本となるのです。

 

リゾートバイトは季節を問わず募集があるのですが、やはり「夏」と「冬」はバイトの数もとても多いです。この時期にリゾート地を訪れる人は多いので、必然的にバイトの案件も多くなるのでしょう。

 

ここでは、リゾートバイトの本命とも言える「夏」の、体験談をご紹介したいと思います。

 

夏のリゾートバイトはどこがいい?

 

夏といえば沖縄をイメージする人は多いでしょう。実際、沖縄やその周辺の離島を勤務地とするリゾートバイトは、夏の求人がもっとも多いです。やはり海をメインとするバイトが目立ちますね。マリンスポーツが好きだという人には、とてもオイシイ案件だと思います。

 

しかし夏にリゾートバイトをしたいと思っている人の中には、海は苦手だという人もいるでしょう。そんな人も安心してください!夏のリゾートバイトは「海」だけではありません。

 

北海道や軽井沢などの涼しい場所、避暑地でのバイトもたくさんありますよ。主にリゾートホテルやペンション、ゴルフ場での仕事が多いです。軽井沢などは、沖縄と比べて高時給なことも魅力の1つと言えそうです。

 

夏のリゾートバイトの体験談

 

では、「夏」のリゾートバイトの体験談をご紹介しましょう。

 

とにかく暑い!

 

体験談の中でもっとも多く見られたのが「暑い」というものでした。季節柄「暑い」ことは納得の上でバイトを始めたとはいえ、暑さが予想以上にしんどかったと感じた人は多いようです。「日焼け止めをしても焼けた」という意見もありますので、夏にリゾートバイトをするのなら「暑さ対策」と「紫外線対策」は必須のようですね。

 

また、沖縄などでは「忙しすぎた」「休憩する暇もない」など、とにかく忙しいようです。繁忙期の観光客の人数は恐ろしいものがありますから、途中で倒れないよう体調管理は万全にしておきましょう。

 

もちろん、「海や自然を満喫できた」という人もいれば、「夏を避暑地で過ごせて快適だった」という人もいます。休日は、みなさんリゾート地を楽しんでいるようですね。

 

そんなリゾートバイトをしたいと思ったら、まずはリゾートバイトを無料で紹介している会社のサイトに登録してください。そして、自分の希望に合ったバイトを探しましょう。夏のバイトの募集は、早ければ5月頃から始まります。ライバルに先を越されないよう、登録は早めにしておいてくださいね。